最終日に申し込む理由は

 
2016年8月22日~9月30日が、賃貸不動産経営管理士試験の申込期間。

私は最終日の9月30日に申し込む予定です(9月30日消印有効)。




賃貸不動産経営管理士(賃管)は、誕生して間もない資格です。

購入すべきテキストは少なく、受験資格もないので、お手軽に受験できます。

「お手軽なので申込者は多い。しかし棄権者も多い」と判断しました。

「期間後半の申込者」は、特に試験に対する意気込みが弱いでしょう。

「申し込んではみたものの、勉強が間に合わなかったので棄権」となりがちです。




去年の2015年、宅地建物取引士試験に合格しました。

申し込みは最終日ギリギリです。

そのおかけで棄権者の多い教室で宅建士試験を受けました。

受験会場は新潟医療福祉大学です。

ガラガラの教室は穏やかでした。




「期間後半の申込者」とは異なり、「期間前半の申込者」は意気込みが強いです。

したがって前半は、棄権者が少ないでしょう。

ギュウギュウづめの教室での受験は、非常に疲れます。

試験当日、新潟から金沢まで出向いて受験する身なので、無用なストレスは溜めたくありません。

棄権者が多いであろう最終日の9月30日に、申し込む予定です。