屋根材 はリッジウェイを使用しています

 
屋根
屋根の素顔です。

屋根
お化粧して、かわいくなったね♪ 


新潟市江南区に仲介手数料無料の賃貸一戸建てを7棟建てました。

現在は満室になので、空室が出たときの予約を受け付けています。




上記画像は、「リッジウェイ(旭トステム株式会社)」という屋根材です。

最近、多くの建物で目にするようになりました。

有名なところでは、大東建託のアパートにも使われています。




当初、屋根材はガルバリウムの予定。

見積書もガルバリウムで計上。

しかしその後、仲村建設K社長が提案。

「江南区大家さん、賃貸物件なのだから、見た目のよいリッジウェイに変更しませんか?」




リッジウェイとガルバリウムは「同程度の金額」です。

金額的な恩恵は受けていません。

しかし賃貸事業の成功を考えて提案してくれた「K社長の気持ち」、その気持ちがありがたいです。




「リッジウェイ」「ガルバリウム」の簡単なメリット・デメリットです。

【 リッジウェイ 】
メリットは、見た目がオシャレ。軽いので地震に強い。

デメリットは、劣化が早い。

【 ガルバリウム 】
メリットは、長持ちする。

デメリットは、雨・あられの降る音が大きく聞こえる。