GSTC工法

 
布基礎
布基礎の配筋です。

建築会社 仲村建設から見積書を受け取ったところ、その見積書には「ベタ基礎」との記載がありました。

しかし、ふたを開けてみたら「布基礎」の配筋がされていたのです。

おかしいと思ったので、仲村建設のK社長に問いただしました。

K社長は「予定とは異なり地盤改良工事を行ったので、ベタ基礎から布基礎に変更しました」とのこと。




私は非常に不安なりました。

ベタ基礎が布基礎よりも優れていると思っていたからです。

のちに間違いに気付きます。

  • ベタ基礎のメリット・デメリット
  • 布基礎のメリット・デメリット

それぞれ存在するのです。




不安な私は、本屋に行って基礎工事に関する書籍を購入しました。

購入した複数の書籍を読んで、不安は取り除かれます。

仲村建設K社長の言う通り、私の建築地の場合は布基礎が適しているのです。




ベタ基礎と布基礎のメリット・デメリットは下記の通りです(『世界で一番強い 地盤・基礎を設計する方法』建築知識)。

【ベタ基礎】
メリットは、地面に対する圧力が分散されるので、沈下しづらい。

デメリットは、布基礎と比べて基礎が浅いので、地震に弱い。

【布基礎】
メリットは、ベタ基礎と比べて基礎が深いので、地震に強い。

デメリットは、地面に対する圧力が集中するので、沈下しやすい(私の建築地のようにシッカリと地盤改良工事を行えば別)。

「GSTC工法」というシッカリとした地盤改良工事を、私は行いました。