月別アーカイブ: 2017年1月

つづりひもを貼り付ける

 
過去問
新古品の過去問をブックオフで購入(前年2016年度は載っていない)。

製本テープ
ガムテープで貼り付けるよりも、製本テープのほうがキレイな仕上がり。

製本テープ
粘着部分の目盛りシールが便利(基準にして切り貼りしやすい)。




「つづりひも」はオススメです。

宅地建物取引士試験・賃貸不動産経営管理士試験の過去問も、同じようなカスタマイズをしました。

【カスタマイズ】
自分仕様、注文に応じて製作する意(イミダス)。




過去問を解いていると、意味の分からない単語に出会います。

辞書・テキストで意味を調べるために過去問から離れます。

そのとき過去問を閉じてしまうと、戻る際に「以前のページを探す手間」がかかる。

つづりひもがあれば回避できます。




新潟市江南区に賃貸一戸建てを7棟建てました。

自主管理大家なので、仲介手数料無料、更新料無料です。

これだけでは生きていけません。

どうしても、司法書士の資格が必要なのです。







何色が勉強しやすいですか

 
製本テープ
茶色のつづりひもと製本テープ。

過去問
茶色のペンでテキストの上部に名前。

「何色が、最も勉強しやすいのか」を試しました。




茶色がGOOD、目が疲れないからです。




黒色・水色・緑色のつづりひもを、わざわざ買って試した結果です。

宅地建物取引士試験・賃貸不動産経営管理士試験のテキストも、同じようにカスタマイズして使用しました。




最初は「黒色」。

当然だと思って、長らく黒色のつづりひもを使ってました。

2年ほど前の宅建士の勉強中に、急に黒色のカーテンが気になりだします。

気になりだすとドンドン大きくなって、勉強が手につかない。

カーテンをベージュ色に変更しました。




気になりだすと止まらないです。

「勉強は目に負担がかかる。他の物も優しい色味にしよう」。

パソコン、ガラケー、机の上の時計を白色に変更しました。




あなたにとって、何色が勉強がしやすいですか?







過去問を2カ所カスタマイズ

 
過去問
【その1】左側にメモ用紙を貼り付ける。

過去問を解いて「分からない肢」「あいまい肢」を左側に書き込みます。




過去問
【その2】ページ数を書き込んでおく。

次に調べる時の手間がかかりません。

過去問

【その2】について
左側がワセダセミナー、右側がLECの過去問です。

ワセダセミナーとLECの両方を、私は使います。

ワセダセミナーの解説だけでは物足りない場合、LECの解説を見ます。

「LECの解説ページを探す行為」は、時間と労力を費やす行為です。

せっかく探したのに、そのまま閉じるのはモッタイナイ。

(LEC、P46)の感じで書き込んでおけば、次に調べる手間が省けます。




今日の勉強時間:2時間




毎日の勉強時間を上部メニューの「カレンダー」に記載しています。

お立ち寄りくださると嬉しいです。







合格発表日 賃貸不動産経営管理士

 
【自己採点の結果】
36問中33問正解

【前回2015年の結果】
36問中21問正解で合格

………合格だと思うのですが、やはり気になりますね。

賃管の合格発表について、私は不満な点があります。




発表時刻を知らせていないのです。




宅地建物取引士の発表時刻は9時30分。

対して賃管は、何時に発表するか不明(賃貸不動産経営管理士協議会のサイトに記載がない)。

非常に不親切だと思います。




2015年の話です。

2015年12月2日(水)
9時30分 
宅地建物取引士の合格発表時刻

あえて9時15分に融資先の金融機関との打ち合わせを設定。

その場で担当者に打ち明かして、私の受験番号を渡します。

金融機関のパソコンで検索………

担当者:番号ありますよ!!!

周りの職員からも祝福の言葉をいただきました。




このようなアピールができるのも「発表時刻」を知っていたからです。

金融機関、両親、恋人にアピールしたい人はいるはず。

発表時刻を知らせてほしいです。







ダメでした

 
賃貸一戸建ては需要があります。

大家自ら「客付け」「賃貸借契約」が出来たのも、賃貸一戸建てだからこそです。




デメリットもあります。

最大のデメリットは「利回りが低い」。

ですので、節約生活が必要不可欠です。




ベストのチャックが壊れました(「ファスナー」と呼ぶのは恥ずかしい)。

10年以上着たので仕方がありません。

新しいベストを買うために「イオン」「アピタ」「ユニクロ」「無印」に行ったのですが、気に入ったベストは無し。

背伸びをして「伊勢丹」「ビルボードプレイス」の2つ百貨店にも行きます。

お気に入りのベストを発見。

値段24,000円

節約生活にとって、ためらう値段です。




「しばらく待って安くなったら、ネットで買おう」。

2017年1月1日
お気に入りのベストが30%OFFになりました。

しかし既に完売。

………ダメでした。

いつもですが、ネットの「完売の速さ」についていくのは難しいです。

24,000円で買うつもりはないので、来年の今ごろまで待つつもりです。




1月13日(金)
賃貸不動産経営管理士の合格通知が届きました。

これで司法書士の勉強に専念できます。







安物買いの銭失い?



………アナタならば買いますか?




過去問
2016年11月にブックオフで購入。

■ 1年前の民法過去問
■ 2016年試験の問題は載っていない
■ 合計6冊 17,000円が9,100円(税別)

全教科のテキストは無料でもらいました。

過去問は一冊も持っていません。

これから買い進める予定です。




司法書士の本
全教科もらい物のテキスト。

■ 同じ司法書士受験生の親戚から中古テキストをもらう

■ 私自身が中古に嫌悪感がない(Amazonヘビーユーザーあるある)

「最初は中古で十分だろう、とりあえず買っておくか」と思ったのです。

今思うと、どうせお金を出すのなら、新品を買えばよかったのでは………。

心の奥がウズいています。




ダメだ、ダメだ、ダメだ!!!

既に購入した後で、ウジウジするのは何の意味もないです。

まずは「載っていない2016年度」が必要になるくらい、買った本を使って勉強すべき。

勉強を始めたばかりの私がウジウジするのは、分不相応ですね。




1月19日(木)
勉強時間:7時間




毎日の勉強時間を記載しています。

上部メニューの「カレンダー」にお立ち寄りくださると嬉しいです。







くっつけちゃいました

 
過去問
毎回索引を見るために、5枚めくるのは非効率です(索引は10ページ目)。

過去問
セロテープでくっつけて、索引を1ページ目にしました。

過去問
これでペラペラめくる手間が省けます。




主にワセダセミナーの過去問を使います。

ワセダセミナーの解説だけでは物足りない時に、LECの過去問を使って解説を読みます。

毎回索引で探すのですが、索引は最初のページではありません。

LECの過去問は10ページ目が索引なので、毎回5回もめくります。

1ページ目を索引にしたいので、くっつけちゃいました♪




デメリットは「はしがき」「目次」「本書の使用方法」がふさがります。

しかし「ふさがること」よりも「ペラペラめくる手間」のほうがストレスでした。




【くっつけるコツ】
テープでとめるときは、索引ページを開いた状態でテープをとめること。




ページを閉じた状態でテープをとめると、索引を開いた時にページがグニャグニャになってしまいます。

過去問
常に開いた状態で、くっつけるのをオススメします。







どっちを使えばイイのかなぁ

 
過去問
司法書士試験の過去問二大勢力です。
左の水色:パーフェクト過去問題集
右の緑色:合格ゾーン過去問題集




どっちを使えばイイのかなぁ………。




私は「パーフェクト」を使って勉強しています。

問題の並びが「降順」だからです。

直近の問題から解いていくのが、合格への近道だと考えます。




検索によると、若干ですが合格ゾーンのほうが評価されています。

ちょっと不安です。

情報の少ない独学受験生は、こんな些細なことでも悩みます。




パーフェクト過去問題集は………

① 解説が少ない

② 文字が小さくて読みづらい

③ 余白が少ないのでメモがしづらい

こんな感じの検索情報がありました。




①「解説」は合格ゾーンを持っているので問題ない。

②「文字」は小さく感じない。

③「余白」はチョット心配です(私はメモ魔)。




………悩んでいても仕方がないですね。

決めました。

当分はパーフェクトを使用。

使いにくいと感じたら、直ちに合格ゾーンに切り替えます。







テキスト先行? 過去問先行?

 
私は「過去問先行」で進める予定です。

あなたは「過去問先行」「テキスト先行」のどちらですか?




■ 全てテキストを読んだ後で、過去問をやるべき。

■ 内容ごとにテキストを読んだ後で、過去問をやるべき。

■ テキストを読まずに、いきなり過去問からやるべき。

………勉強スタイルは色々です。




大きく分けると「過去問先行派」と「テキスト先行派」だと思います。

宅地建物取引士試験・賃貸不動産経営管理士試験は「過去問先行」でした。

今回も過去問先行で進めます。

テキストは一切読みません。




下記①~⑤は自分自身に課している勉強スタイルです。

直ちに、過去問の解説を読む(絶対に解けないから)。

② パーフェクトの過去問解説を読んで分からないときは、合格ゾーンの過去問解説を読む。

③ 両方を読んでも分からなければ、そのまま飛ばす。

④ わからない単語は「辞書」「オートマチックシステム」「デュープロセス」の3冊のみで調べる。理解できなければ諦める。

⑤ 単語を調べると「単語の意味を解説する単語」の意味も分からなくなる。「単語の意味を解説する単語」はゼッタイに調べない(無間地獄におちいるから)。